y's photograph cafe

今まで撮ってきたとりとめのない写真をランダムにアップするブログです♪





YPC01269.jpg
OLYMPUS E-410 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6



京セラがカメラ用の交換レンズ事業に参入するそうです。
コンタックス&カール・ツァイスブランドの復活でしょうか?
それともまったく新たなブランドの誕生でしょうか。

「カール・ツァイス」ブランドは現在コシナとソニーが使用しており、
一眼レフ&レンジファインダー用のレンズは既にある程度ラインナップが
揃っています。
京セラがいったいどんなレンズを投入してくるのでしょうか。
ミラーレス用だったりして^^

いずれにしても選択肢が増えるのはいいことです。
詳しい情報を待ちたいと思います。



2011.9.24 京都 左京区




スポンサーサイト

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真









コメント
この記事へのコメント


こんにちは~
昨日はどうもありがとうございました!
とっても楽しかったです!
インクラインの線路いいですね
ここを歩いてみたいなあ

コンタックス&カール・ツァイスブランドの復活となるとこれまた楽しみですね!
2012/03/02 (金) 10:55:35 | URL | arcteryx1971 #-[ 編集]


こんにちはぁ^^
やっぱり、フィルムとデジタルでは雰囲気が違いますねぇ。
こちらの方が、くっきりしていてまだ夏の名残を強く感じます。
これも桜の木なんですよね!?
とっても大きいですねっ。
斜めってるのが、また良くて春はどんな風なんだろうって想像しちゃいました。
私、多分ここは行ってないと思うので(笑)

京セラが交換レンズ事業に?
カメラ業界、ますますアツくなってきますねっ!
もうこれ以上はイイのになぁって個人的には思ってたりするんですけど(^_^;)
2012/03/02 (金) 15:57:51 | URL | mint #k9MHGdfk[ 編集]


>arcteryxさん
コメントありがとうございます♪

こちらこそ、昨日はありがとうございました!
久々にゆっくりとお話しできて楽しかったです^^
今度はぜひ撮影に行きましょう!

インクライン、いいロケーションですよ。
今度こちらに帰ってこられるときは是非訪れてみてください(^o^)/


コンタックスGシリーズのデジタル版とか出たら人気出そうですね☆
2012/03/02 (金) 18:53:02 | URL | yamataka #Lm4hPeL6[ 編集]


>mintさん
コメントありがとうございます♪

そうなんですよ、ずいぶんと雰囲気が違いますでしょう?
デジタルで撮った写真のほうが実際の雰囲気に近いのですが、
フィルムで撮った写真のノスタルジックな雰囲気もこれはこれで
いいかなあと気に入っております^^

はい、たぶん、桜の木じゃないかなあと思います。
前の記事のお返事にも書きましたが、私も桜の時期にインクラインを
撮ったことがあるんです。
懐かしくなって探してみました(笑)
もう4年も前の写真です(^^;

↓ 

http://yamataka320i.at.webry.info/200804/article_23.html


京セラがカメラ事業から撤退して早や数年。
今度はレンズ事業に特化してカメラ業界に帰ってくるようです。
選択肢が増えるのは喜ばしいことですが、嬉しい悩みが増えそうです(^_^;

2012/03/02 (金) 19:03:24 | URL | yamataka #Lm4hPeL6[ 編集]


桜ですよ。
こんばんは。
いつもありがとうございます。

去年、桜の時期(終わりかけでしたが)に行きましたので
まちがいないです。
リンクに貼られているお写真も拝見しました。
そうそう、こんな風に桜が迎えてくれる感じでしたよ。
今年もいきたいな(^o^)

きらぼけのtulipのお写真拝見しました。
なるほど、こういう感じに撮れるのですね。
ありがとうございます。挑戦してみます!
2012/03/02 (金) 21:21:24 | URL | なっちゃん #-[ 編集]


おはようございます。
いつもありがとうございます♪

もう、3月には入ってしまいましたね。
1年がアッという間に過ぎていくように感じます。
子供の頃は1日でさえ長かったのに..

京都旅行しても、インクラインはまだ
行ったことがないので、今度チャンスがあったら
この場所を訪れてみたいなぁ♪

最近、神戸にも行ってないので
ほんとに行きた~い☆です♪
2012/03/03 (土) 10:12:33 | URL | mico #-[ 編集]


>なっちゃん
コメントありがとうございます♪

桜で間違いありませんか。
情報、ありがとうございます^^
アンド、リンク先の記事もご覧くださり、ありがとうございました♪
私も久々に桜の時期にインクラインに行ってみたくなりました☆

tulipの写真ですが、まあ私の作例は大したことありませんが(笑)、
ああいう撮り方をするとズームレンズでも背景をボカすことが出来るということです。

具体的には、

1.レンズを望遠側にします。
2.撮影対象に対して最短撮影距離(ピントの合うギリギリの距離)まで近づきます。
3.撮影対象と背景の距離を離します。

って、文章に書いても分かりにくいので(笑)、図にしてみると、


 [カメラ] ------- [撮影対象] --------------------------------- [背景]


で、カメラと撮影対象の距離を出来るだけ近く(レンズごとに最短撮影距離というのが
あります)して、逆に撮影対象と背景との距離が離れていれば離れているほど
バックのボケた写真になります。
レンズの絞りを開放(F値を一番小さくする)にするといいと思います。


って、これでも分かりにくいですよね、すみません(>_<)

2012/03/05 (月) 10:42:22 | URL | yamataka #Lm4hPeL6[ 編集]


>micoさん
コメントありがとうございます♪

子供の頃は1日が経つのももっと長く感じられましたよね。
大人になるにつれてどんどん時の経つのが早く感じられるように
なってきました。
心にゆとりがないからなのかなあなんて思ったり・・・(^^;

インクラインは南禅寺の水路閣とセットで京都でもオススメのスポットです。
もし京都に来られる機会がありましたら、是非南禅寺水路閣~インクラインを
訪ねてみてください♪

神戸も素敵な街なので是非ともお越しくださいね(^_-)-☆

2012/03/05 (月) 11:00:49 | URL | yamataka #Lm4hPeL6[ 編集]


コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ読んでもらう
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

Copyright(C) y's photograph cafe All rights reserved.

管理室 / / / Temp by ZacTV.net