y's photograph cafe

今まで撮ってきたとりとめのない写真をランダムにアップするブログです♪





YPC01278.jpg
OLYMPUS E-410 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6



「まんぽ」とは「間歩」とも書きますが、意味は「線路の下をくぐって通り抜けが出来るようなトンネル状の構造物」であり、中部地方から近畿地方にかけて使われていた方言だそうです。

つまり、「ねじれたトンネル」で「ねじりまんぽ」というわけです。



* * * * *



「3.11」から今日でまる1年が経ちました。

あの日を境に、被災者のみなさまはもちろんのこと、日本中のすべての人たちにとって「何か」が変わりました。
ここ数日、震災からまもなく1年ということで、テレビでも現在の被災地の状況が伝えられる機会が増えてきましたが、復興とは程遠い現地の状況にあらためてただただ唖然とするばかりです。

復興への道のりは大変な困難が伴うことが予想されますが、被災地の方々が1日でも早く、心からの笑顔を取り戻せるよう、お祈り申し上げます。



2011.9.24 京都 左京区




スポンサーサイト

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真









コメント
この記事へのコメント


こんにちは。
これは、ほんとにねじれているのがよくわかります(^^)/
二人の観光客のよう数もいいですね。

そうですね。
一年が経ったのですね。
私は何ができたんだろうと思います。
これから、何をしなければいけないのか・・・
答えは見つかるのかわからないけど
これからも私の写真で、何か
メッセージを発信していけたらと思います。

2012/03/11 (日) 14:05:11 | URL | なっちゃん #-[ 編集]


こんばんは~
もう1年、まだ1年なんですね。
なかなか進まない復興にまだるこしさを感じつつ、自分は結局何にもやってない。
妙な感じですよ、まったく(*_*)

ねじりまんぽ^^
これ一度見たいんですよ~
今度見れるかなぁ(^-^)
…って急に元気になる現金さoh!((゚o゚#(C=(--;)バキッ!
2012/03/11 (日) 21:19:20 | URL | ぽとす #m84aBXLc[ 編集]


>なっちゃん
コメントありがとうございます♪

思いっきりねじれている様子がよく分かりますでしょう(^^)?
外国人の観光客のお二人、地図を見ているようでしたが、
何も暗いトンネルの中で見なくても、とは思いました(笑)

この1年、ほんとに早かったなあというのが率直な感想です。
でも、被災された方々にとってはとんでもなく長い時間だったのかもしれません。

私も、いったい何をしてくることが出来たのか、
何か役に立つことをしてきたのかと問われると、
胸を張って答えられることが何もなくて情けないです。

でも、1年前、このブログを続けるべきかどうか迷っていたときに、
東日本の何人かのブロガーさんから、いつもと変わらず写真を
アップし続けてくれることが励みになるので絶対やめないでくださいとの
嬉しいお言葉をいただきました。

こんなちっぽけな写真ブログでも、たとえわずかな人数でも楽しみと
言ってくださる方がいるかと思うと、ほんの少しでも役に立てたのかなあと
思ったりもしています^^;
2012/03/12 (月) 12:34:21 | URL | yamataka #Lm4hPeL6[ 編集]


>ぽとすさん
コメントありがとうございます♪

そうなんですよね。
人によって、もう1年、と感じる方もいれば、まだ1年、と
まだるっこさを感じる方もおられることと思います。
私も何か具体的にアクションを起こしたのかと言われると
何もしていないわけで・・・
まだこれからでも何か出来るかも分かりませんが、
まずはとにかく行動、ですかね。

あれっ!ねじりまんぽ、ぽとすさん、まだご覧になったことが
なかったんでしたっけ??
私の記憶違いかもしれませんが、このトンネル(「ねじりまんぽ」という
名称までは分かりませんでしたが)の存在を知ったのは、たしか
ぽとすさんのブログだったと思ったのですが・・・(@o@)

まだぽとすさんとこうやってコメントのやり取りをするようになる前の
ことだったので、もしかしたら別の方のブログと混同してしまって
いたのかもしれません。
てっきりぽとすさんのブログで見たものと思い込んでいました(^o^;


ふふふ、そういうことでしたらぽとすさんにはねじりまんぽ、
是非見ていただかなければなりませんねぇ(笑)

2012/03/12 (月) 17:45:57 | URL | yamataka #Lm4hPeL6[ 編集]


コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ読んでもらう
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

Copyright(C) y's photograph cafe All rights reserved.

管理室 / / / Temp by ZacTV.net